April 13 (Samstag)

die Frösche -いろんなお目々のかえるさんたち
die Frösche -いろんなお目々のかえるさんたち

ドイツ語の日でした。

以前に、タンデムをしていただいたJackさんのご紹介で知り合いましたNikola さん、娘さん、Nikola さんの弟さんがいらっしゃいました。そして、いつもご参加いただいているEvaさん親子も。

このところ全然ドイツ語を使ってないので、私も本当に簡単な単語が出てこず歯がゆいのですが、それでもなんとか、やりました。(訳していただくEvaさんのおかげが大です!Danke, Eva!)また、話していく内になんとなく勘は働くようになりますね。

○Hallo, hallo

○Lieve Schwester, tanz mit mir

○Kuck, Kuck

○Alle Leut, alle Leut

 

Nikolaさん弟さんに、Kuck,Kuckを歌おうとしているときに子どもたちがあまりにも遊んじゃったりで集まらないので、こんなにきれいな良い曲なのに会歌わないのは残念だ(Schade!)と話しかけられました。それをきいて、もう、あきらめようかと思いましたが、もう一度集まって、Kuck, Kuckとやってみました。ご協力くださいましたお母様がた、ありがとうございました。

とっても、かわいくて良い曲です。Kuck,Kuckはかっこうの鳴き声です。

子どもは走り回っちゃいますけど、やっぱり和室っていいですね!今年はここの和室をもうちょっと使っていきたいなと思います。

後半は折り紙タイム。簡単なカエルさんは去年いっぽで習ったやり方。みんなとーっても上手。カーラちゃんもいっしょうけんめい作ってました。お目々がいろんな色で、斬新なカエルさんがいっぱいでした。

終わった後は、ちょっとお外で遊ばせました。いい天気で良かったです!!

ご参加いただきましてありがとうございました。